projectの店舗内装は顧客の要求を形にすることが特徴

業種に特化しないprojectの店舗内装

projectは様々な業態の店舗内装を手がけており、特にこれといって業種に特化するといったことがありません。
一般的に店舗内装を行う業者のほとんどは得意とする分野があり、例えば飲食店であればこれに適した様々なノウハウを持っていることから、依頼する経営者は基本的には概略のイメージを伝えるだけで任せることができるものです。
これは経営者にとっては非常にメリットの大きいものだと評価されることも多いんですが、実際に出来上がった店舗は決して特徴を前面に押し出しているものではなく、あくまでもその業種の一般的なものとなってしまうことが少なくありません。
経営者にとっては一目で店舗の種類を見分けることができるため、顧客から非常にわかりやすいと思い込んでしまうものですが、特にその内容によっては顧客は意外性を求めることも多いため、必ずしも高い売り上げを得ることができるものとはならないケースも多いのが実態です。
projectは意外性を重要視するデザインを行うことでもよく知られており、また依頼主の様々な発想を大切にこれを形にすると言う点でも定評があります。

projectの店舗内装について業種に特化しないprojectの店舗内装projectの店舗内装の例について